新着順 人気順 閲覧数順 67 件中 1〜20件を表示

時代遅れ?な交換ノートで マンガあり
幸せ 2 263

5年ほど前の彼氏と付き合い始めた頃の話です。 中学2年生だった私は家庭ルールで、携帯を持つのは高校生になってからと言われていました。 また、同級生の彼氏とは…

きゅんとしたこと マンガあり

私はタバコが苦手です だけど彼氏さんは吸っていて… 初めは嫌だったけど タバコを吸ってからキスすると ほんのりタバコの匂いが残ってて 今となったら…

はじめて マンガあり
幸せ 1 246

高校1年生の時、1ヶ月以上LINEや電話、会ったりしていた彼と付き合うことになりました。その彼とは好きな物やキャラクターが一緒でさらに誕生日も同じ!その誕生日の…

初めて繋いだ手 マンガあり
胸キュン 0 210

私たちが初めて手を繋いだのは初デートの時でした。 某遊園地のイルミネーションのエリアに来た私たち、案内板には『手を繋いでアーチをくぐると何かが起こる?!』…

モテ期 マンガあり

付き合いだして間もない頃、会社では【うちの会社の女性で付き合うなら誰?】というアンケートをひっそりやっていたらしく、彼氏曰く8割は私だった、との事。 「モテる…

カップルチケット エントリー受付中
胸キュン 2 131

今の彼氏とまだ友達だったときに、私がアイスクリームを食べに行きたいと言ってイオンについてきてもらいました。 ちょうど31がポッピングシャワーのパチパチ2倍をや…

球場の恋 エントリー受付中

高校2年生の頃、私は野球もチアも強い高校に入っており、チアリーダーとして毎日練習していました。野球の夏の予選で球場に応援にいくと、スタンドにいる野球部達を見かけ…

あなた好みになりたくて マンガ化開始
胸キュン 1 119

彼と付き合い始めた頃、私は彼の好みを知るために色々な手を尽くしました。 一緒にショッピングに行った時には、必ずどっちの服がいいか聞いたり、 一緒にテレビ…

私の恋愛 マンガあり
幸せ 1 118

これは私が高校1年生になった頃の話です。 私は、同じクラスの男の子のことが好きでした。 クラスが同じになり、よく話すようになったのがけです。 しかし、…

あの日の彼 マンガあり
甘酸っぱい 4 110

あれは私が中学2年生の時のことです。 私はテニス部に所属していてその日は近くの中学校で練習試合をしていました。 その日私はサーブをミスしてテニスコート横のグ…

先生と準備室で···♡ マンガ化進行中
胸キュン 0 107

私が大学二年生の頃です。 当時通っている大学の非常勤の先生とお付き合いしてました。付き合いたての頃でした 彼の授業は週に一回。授業終わりに皆と時間をずらして…

職場恋愛はみんなにバレないように…♡ マンガあり

私と彼は会社の上司と部下ですが部署は違うのでたまに挨拶するだけの関係です。 職場の忘年会で席が隣になりました。そこで仲良くなり彼の年齢を聞いたら30歳とのこと…

久しぶりのデートで エントリー受付中
ドキドキ 1 96

部活が忙しい彼とはなかなかデートできません。 でも、時間を作ってちょくちょく遊んでいます。 しかし、大会前になるとやはり、遊べません。 久しぶり遊べる事に…

初めての名前呼び マンガあり

彼と付き合い始めて一カ月ほどしたある日、ふいに下の名前を呼び捨てにされました。 「何?」と返事をしたものの、どきどきして彼の方を見ると、彼の顔が真っ赤にな…

委員会がきっかけ マンガあり
幸せ 0 93

高校1年の時に何か委員会に入りたくて、ある男子が運営委員に手を挙げて、何を思ったのかその男子のことを気になってしまって、私も運営委員に手を挙げた。その男子とは席…

体育祭 マンガ化開始

私が、リレーの選抜選手に選ばれ、高校一年生だった私は先輩がチームにいたのですごく緊張していました。 自分の番が回ってきたときに、隣レーンの先輩の足に引っか…

恋模様のアンブレラ マンガ化進行中
胸キュン 1 91

彼とデートの日、雨だったときの楽しみがあります。 それは彼の傘に一緒に入る事。 彼の傘は紺色の生地に大きな錦鯉がまるで傘の中で泳いでいるような柄…

好きになってくれたきっかけ エントリー受付中
幸せ 1 90

彼は大の猫好きで自分の会社のキャラクターを、猫ちゃんモチーフのキャラクターにするくらい猫好きです。 そんな猫好きが集まる猫ちゃんイベントで彼が自分の会社の…

私のメイクの楽しみ マンガあり
胸キュン 0 90

私はメイクが好きで、休日は色々なコスメを楽しんでいます。 付き合って3ヶ月になる彼氏がいるのですが、出会った時も、付き合っている今でも変わらないところ…

恥ずかしがり屋 エントリー受付中

中学三年生だった時の事。 まだ付き合うという事に慣れてなくて目を合わせるのにも照れていました。 そんなある日勇気をだして帰る約束をしたら、 帰ってる途中…