新着順 人気順 閲覧数順 383 件中 1〜20件を表示

月が綺麗ですね。男の子 マンガあり

夏目漱石の本なんて一冊も読んだことがないけど、あの人が生み出した有名な言葉は知ってる。 でも毎日一緒に帰るこの子は知らないみたいだ。何の気もなく、屈託のな…

あの時の真実 マンガあり
切ない 2 697

小学6年生の頃、私には好きな人がいました。 隣の席の優太くんです。 いつも私をからかって楽しそうに笑う優太くん。 私は怒りながらも、 内心はとてもドキド…

15年 マンガあり
胸キュン 0 658

私が小学5年生の頃、休み時間のたびに私のところへ『遊ぼう!』と訪ねてくる小学2年生の男の子がいました。 習い事も一緒で、毎日遊んであげてるうちに、『僕、◯◯ち…

今流行の年の差婚になりそうです。 マンガあり

5歳年下の彼から猛プッシュされて付き合いだしたのですが可愛くて仕方ありません。 友人の勧めで参加した合コンで知り合ったのですが席に着くなり質問攻め。 終…

一番近くにいた幼馴染と マンガあり
幸せ 1 516

今の彼は幼稚園の頃からの家が近所の幼馴染でした。彼を入れて男の子3人の幼馴染で、一緒に学校に行って、学校が終わったら誰かの家に集まって遊ぶ、そんな仲でした。 …

先生との恋 マンガあり
胸キュン 2 483

私が高校生の時の好きだった先生がいました。 在学中から仲良くしてもらっていたので卒業式でラインを交換しました。それからメッセージのやりとりしていて私が大学生に…

消しゴム エントリー受付中
胸キュン 4 443

中学3年生。 当時片思い中だった彼は いつも騒がしい男子軍にいながらも やけに目立つクールな人で 私はそんな彼に惹かれ 絶賛片思い中でした。 そんな…

キレ告白と泣き告白 その2 マンガあり
ドキドキ 3 413

学校中で先輩の弟が突然のキレ告白をしたという噂が広まりました・・・ と同時に先輩と弟が仲悪いことを知りました。 仲悪いことは周りのみんな知っていたようで…

不意打ちの… マンガあり

私の誕生日のお話です。 お花見デートをしたあと、「席だけ予約したんだ〜」とオシャレなレストランに連れて行ってくれました。 楽しくご飯を食べたあと、も…

エレベーターの中で マンガあり

彼との出会いは職場です。 働く彼の姿を見て、素敵な人だなぁと思っていたのですが、勝手にもう結婚していると思い込んでいたので私からアプローチする事はありませんで…

最後に勇気をだしてよかった マンガあり

私は高校3年のとき同じクラスの男の子が好きで、これで最後だから!と勇気を出してバレンタインチョコを渡すことにしました。 でも、いざ渡すとなると勇気が足…

手書きのメッセージ マンガあり
幸せ 2 322

彼の家でお泊りデートをした日の帰り道。 電車に乗っていると、彼から「家に着いたら財布の小銭入れの中見てみて」とのlineが。 なんだろうなと思いつつ、家…

あの日の君に伝えたかったこと マンガあり

私が保育園に通っていた頃からずっと片想いをしていた人がいました。 その人とはよく二人で帰ったりすることが多かったです。 告白したこともあったけどいつも曖昧な…

先生と… マンガあり
幸せ 0 296

今の彼と出会ったのは7年前でした。 その当時、私は高校生 彼は大学生 高校生になり成績が怪しくなった私は塾に通い始めました。 その時にそこの塾でアル…

電車ホームでの恥ずかしの告白 マンガあり

大学3年生の春、引っ越しにともない1年生の時から2年間務めたアルバイトをやめることに。 スポーツクラブの受付のバイトでしたが、インストラクターの先生にずっと好…

まだ終わらない、バレンタイン エントリー受付中

中一からずっと片想いしてる人がいます。 当時とても仲良くて、目がとても優しい目で安心して、そのうち好きになっていきました。 高校は違うので卒業前に告白しよう…

遠距離だから‥ マンガあり

彼との出会いは友達の紹介でした。 お互いが住む場所は、海を越えて新幹線で2時間半。いつも会いに来てくれるのは彼の方でした。 初めて会った夏の日、彼に告白…

波乱の文化祭と学生時代の恋 マンガあり

高校生のときクラスの男の子に恋をしました。 あまり目立たないタイプだけど隣の席で色々と話すうちに好きになっていました。 元々私はとても奥手だったのでこれ…

憧れはやがて恋に変わりゆく エントリー受付中

小学校が同じで委員会も一緒だった人。 特に何も思っていませんでしたが、中学生になり1年ぶりに会った1歳年上の彼はすごくカッコよくて...。 その人は私にとっ…

塾の先生との恋 マンガあり

中学3年生の春休みから通い出した塾で担当だった先生に初恋。 授業が終わってからも質問をして2人きりになろうとしていて、わからないところが無くてもわからないふり…