ちょっぴりイジワルな甘えん坊カレシ

コンテンツ名とURLをコピーする

元になったエピソード

「僕眠いから先もう寝るね。おやすみ」

「えっ!ま……待って!私も寝る〜〜!」



メイクを落として歯ブラシして、お肌のお手入れするクリームとか色々洗面台で済ませている間に、透羽(トワ)くんはとっくに寝る支度をしていて。



私がお部屋に着く頃には、すでに眠りについている透羽くんがいた。


寂しくなりがらも



「透羽くん、おやすみなさい……」



明かりのスイッチをオフにして、お布団の中に入る。その瞬間──。


強く腕を引き寄せられ、



「遅いよ、天梨(アメリ)。何分待たせる気。僕、待ちくたびれたんだけど?」



私の頭に透羽くんの顎が乗せられる。



「えっ……!透羽くん、まだ寝てなかったの?」

「言ったでしょ?天梨を抱きしめてないと熟睡できないって」

「で、でも!このくまさんの抱き枕だって、私よりも抱き心地抜群だよ?ほらモフモフ──」

「だめ、天梨じゃなきゃ。代わりはいないの」

「……っっ」



溶けて無くなりそうなくらい、砂糖菓子のように甘く甘く耳元で囁かれ。



もはやおやすみモードではない毎日です──…。

続きを読む

written by :*✿ひめりぃ✿*:

マンガ作者

どろすず

女性 投稿マンガ数 9

普段は好きなバンドの似顔絵描いてます。

エピソード投稿者

:*✿ひめりぃ✿*:

女性 投稿エピ 41

はじめてから1年目になりました!どうぞよろしくお願い致します…✿*:ふだんは創作活動をしています…✿*:あと、えっぴぃℒℴѵℯです♡* 〖 マンガ化 〗 ✽イジワルなキミの甘いなぐさめ方 ✽不良男子と恋の花が咲きました ✽どうかこのまま夜を明けさせないで ✽雨が少し好きに思えた、この日の放課後 ✽先生がひとりじめ?みんなには秘密のクリスマス♡ ✽やっぱり、キミは甘くてずるい ✽センパイがチョコを受け取らない理由 ✽だまって、俺のカイロになってて ✽私と先生だけのスイートホワイトデー ✽甘ずっぱくて、キュンなふたりの両片想い ✽ふたりのとっておきの甘い仲直りで ✽ちょっぴりイジワルな甘えん坊カレシ 〖動画 〗 ✽イジワルなキミの甘いなぐさめ方 ✽先生がひとりじめ?みんなには秘密のクリスマス♡ ✽センパイがチョコを受け取らない理由 ✽雨が少し好きに思えた、この日の放課後 ✽やっぱり、キミは甘くてずるい ✽私と先生だけのスイートホワイトデー ✽どうかこのまま夜を明けさせないで ✽ふたりのとっておきの甘い仲直りで ✽どうかこのまま夜を明けさせないで ✽甘ずっぱくて、キュンなふたりの両片想い 〖インスタ〗 ✽どうかこのまま夜を明けさせないで ✽先生がひとりじめ?みんなには秘密のクリスマス♡ ✽イジワルなキミの甘いなぐさめ方 ✽センパイがチョコを受け取らない理由 ✽だまって、俺のカイロになってて ✽やっぱり、キミは甘くてずるい ✽雨が少し好きに思えた、この日の放課後 ✽私と先生だけのスイートホワイトデー ✽甘ずっぱくて、キュンなふたりの両片想い とても素敵に仕上げて頂き、ありがとうございます!( ❁ᵕᴗᵕ )