真面目な彼がホワイトデーにくれたもの

コンテンツ名とURLをコピーする

元になったエピソード

中学2年生の頃、同い年の彼氏ができました。彼はとても真面目で告白をOKしてくれたときも、嬉しい気持ちと同時に(恋愛とかするんだ)と驚いてしまうほど模範解答のような人でした。そんな彼とのホワイトデー、バレンタインに手作りチョコを渡したものの不器用であまり出来が良くなかったため、彼からのお返しもあまり期待していませんでした。しかし当日渡された袋の中には、手作りの生チョコと手紙が、、。手紙には不器用なチョコをたくさん褒めてくれる彼の言葉、そして最後には「ほんちゃんが困ってるときはいつでも呼んでください。例えテスト1日前でも助けに行きます。」と。真面目な彼らしい例えにとてもほっこりしました。ちなみに彼お手製の生チョコは私のより何倍もおいしかったです(笑)

続きを読む

written by ?伊波凛◢͟│⁴⁶?

マンガ作者

マスハタ

女性 投稿マンガ数 10

女の子をメインに色々と描いています。

エピソード投稿者