どうかこのまま夜を明けさせないで

コンテンツ名とURLをコピーする

元になったエピソード

公園のベンチにふたりして会話もなく、夜空に咲く花火をただじっと見つめるだけの関係。


──だとしても。


キミと一緒にいられるのなら、浴衣も花火大会もいらない。

キミがとなりにいる、それだけでもう。十分なくらい、胸の中は幸せで溢れている。



「あのさ…………、」


花火を見ていたキミが突然口を開いた。


「な、なに……っ?」
「今スマホってある?花火撮りたいんだけど……俺忘れてきて」
「花火!私ので良ければ撮っていいよ!はいっ」
「ありがと……助かる」


いつもは滅多に話しかけてくることなんてないのに、今日のキミは珍しい。


よっぽど写真に残したいほど、今日の花火が気に入ったのだろうか。

真剣に花火をスマホで撮影している。



「──撮り終わった?」
「うん、ありがと。あ、あとこれ俺のアカウントなんだけど……」


どんなにクラスの女子が連絡先を教えてと粘っても、けして教えることのないキミ。


そんなキミと、連絡先を交換できるなんて夢みたいだ。


あぁ、どうか神様。


……もしもこれが夢ならば、このまま夜よ明けないで。
……幸せな時間から、いつまでも覚めたくない。


なんて──その願いも刹那。


「じゃあ、この写真後で送るねっ」
「おぉ、助かる。サンキュ。この写真見せたら、あいつもきっと喜ぶと思うよ」



キミの嬉しそうな笑顔に虚しく消されるのだから、やっぱり神様はいじわるだ──……。

続きを読む

written by :*✿ひめりぃ✿*:

マンガ作者

小山るんち

女性 投稿マンガ数 4

胸キュンなエピソードを読むのも描くのも好きです。 恋している女性を応援したいです!

エピソード投稿者

:*✿ひめりぃ✿*:

女性 投稿エピ 34

はじめたばかりの初心者ではありますが、どうぞよろしくお願い致します…✿*:ふだんは創作活動をしています…✿*:あと、えっぴぃℒℴѵℯです♡* 〖 マンガ化 〗 ✽イジワルなキミの甘いなぐさめ方 ✽不良男子と恋の花が咲きました ✽どうかこのまま夜を明けさせないで ✽雨が少し好きに思えた、この日の放課後 ✽先生がひとりじめ?みんなには秘密のクリスマス♡ ✽やっぱり、キミは甘くてずるい ✽センパイがチョコを受け取らない理由 ✽だまって、俺のカイロになってて ✽私と先生だけのスイートホワイトデー 〖動画 〗 ✽イジワルなキミの甘いなぐさめ方 ✽先生がひとりじめ?みんなには秘密のクリスマス♡ ✽センパイがチョコを受け取らない理由 ✽雨が少し好きに思えた、この日の放課後 〖インスタ〗 ✽どうかこのまま夜を明けさせないで ✽先生がひとりじめ?みんなには秘密のクリスマス♡ ✽イジワルなキミの甘いなぐさめ方 ✽センパイがチョコを受け取らない理由 ✽だまって、俺のカイロになってて とても素敵に仕上げて頂き、ありがとうございます!( ❁ᵕᴗᵕ )