一度は断ったけど、やっぱり彼が好き

コンテンツ名とURLをコピーする

元になったエピソード

中3の頃に付き合ってた彼氏のお話。

付き合ってた彼は、騒がしいグループの中にはいながらも大人しめでみんなの末っ子のような存在で、よく寝て笑うマイペースな人で
友達からも言われるくらい私達はどこか似てました

彼には中2の頃一度告白されましたがその時は断ってしまいました。
中3のクラス替えで同じクラスになり、授業中目を合わせて笑ったり、自由班で隣に座ってちょっかいし合ったり。周りに付き合ってるの?って聞かれるくらい友達以上恋人未満の関係になっていて、私もいつのまにか彼のことを好きになっていて付き合うことになりました。

私の中学では毎年、卒業式の前日、卒業アルバムの裏に仲良い人達にメッセージを書いてもらうのですが
その時に彼にも書いてもらったのを見てみたら

優しくて笑顔がかわいくて、でもちょっとおばかなところがあってそんなおんぷがすきです。これからもよろしくね!!
と書いてありました。
恥ずかしかったし友達からすごく冷やかされたりしたけど、そんなメッセージがかわいい彼らしくて嬉しかったです。
今でも卒業アルバムを開くと恥ずかしさ半分そんな彼と過ごした楽しくて幸せだった時間を思い出します笑
中学の思い出を振り返っても彼のことが沢山あるくらい。彼と過ごした時間は私の青春でした

続きを読む

written by おんぷ

マンガ作者

ののおかはな

女性 投稿マンガ数 2

かわいいものとキラキラしたものが好きです。 よろしくおねがいします。

エピソード投稿者

おんぷ

女性 投稿エピ 4

華のJK卒業しました 思い出記録帳