君の悲しむ顔は見たくない

コンテンツ名とURLをコピーする

元になったエピソード

中学二年生の時に仲の良い男の子がいました。1週間に3回ぐらいは一緒に帰るほどでした。その時私は他の男の子が好きで諦めようかと悩んで一緒に帰ってる彼に相談したら「諦めて、俺にしろよ!」と言われたんです!
でも私、鈍感すぎて告白されていることに気づかなかった!
今となってはごめんねぇと言いたい笑

続きを読む

written by 翠(すい)

マンガ作者

ミシュ

女性 投稿マンガ数 5

コメディっぽいマンガをよく描きます。実体験漫画の作成実績有。

エピソード投稿者

翠(すい)

女性 投稿エピ 16

このペンネーム「みどり」ではなく「すい」と読みます。翡翠という漢字からそのまま取っただけなのですみません?