母から聞いた一生ものの恋の話

コンテンツ名とURLをコピーする

元になったエピソード

これは私の母の恋愛エピソードになります。母が高校時代なので今から30年ほど前になります。学校から帰る電車に乗っていた際に近くにいた男子高校生が母のドストライクだったらしく一目惚れだったそうです。そこで少し後をついていこうとしたら最寄り駅が母と一緒で運命だと思ったらしいです。笑笑その頃母は本屋でバイトをしていてある日バイト先の友人に「あんた彼氏いないよね?私の男友達にあんたの電話番号教えといたから!夜電話来ると思う」と言われ、「急になんだ?!」とその時は思ったそうです。そして夜電話がかかってきて、今度彼の家の前に待ち合わせして会う約束をしたそうです。彼の家は案外母の実家から近かったそうです。そして会う当日。待ち合わせ場所にいたのはあの時一目惚れした男子高校生でした。本当に運命だと思い、その後デートを重ね付き合ったそうです。ですが、いろいろあり、お互い好きなままでしたが別れ別々の人と結婚しました。その後も連絡をとったりしていたそうです。その度に「会いたい。会いたい。」とお互い伝えていたそうです。
ですが、彼は7年前に病気で亡くなったそうです。母は当日子供の私には気づかれない所で泣き崩れたそうです。彼は病気の影響で記憶がなくなってしまっていたそうですが、忘れないようにと病気になってからも母の実家周りを痩せ細った体で彼はいつも散歩しに歩いていたそうです。
私が大きくなって聞かされた話ですごいお互い本当は愛し合っていたのだなと思いました。

続きを読む

written by ちゃー

マンガ作者

とり乃から揚げ

秘密 投稿マンガ数 25

アプリデザイン、イラスト、漫画等を中心に活動するフリーのクリエイターです♪ お仕事のご相談はホームページ[https://torino-karaage.webnode.jp/ ] の”Mail”にて承っております! よろしくお願いいたします♡(*´∀`*)

エピソード投稿者

ちゃー

投稿エピ 1