ベランダの彼に思いを伝えて~その後~

コンテンツ名とURLをコピーする

元になったエピソード

私は進級して先輩は卒業しました。
あの後、私の友達の先輩繋がりで話せるようになり、LINEをしたり2人で話したりなど出来ました。

そして先輩が卒業する3ヶ月前くらいに
先輩に好きですとは伝えたんですが、「付き合って」という意味では伝わってなかったらしく、
その時は「あぁそうなんだ笑」って言われました。

その後伝えられたことで先輩と別れたあと、号泣しました。
そしたら、それを見た
仲良くなりはじめた違う男の先輩に
「大丈夫?」って心配されたり、
友達に「LINEでもいいから伝えろ」って言われて先輩に「付き合ってください」とLINEで送りました。

先輩からの返事は残念ながら「付き合えない」とのことでした。
でも、先輩が私の好意に「嬉しい」って言ってくれたり
「電話とLINEどっちがいい?」ってとても考えてくれたりですごく嬉しかったです。
その時は泣きたい気持ちが大きかったですが友達とご飯行ってた為無理でした。

それから何ヶ月か経った今、私に「大丈夫?」と声をかけてくれた先輩を私は今好きです。
早いって自分でも思いますが、私のことを心配してくれた先輩は振られたことも知っていて
いっぱい慰めてくれたりまるで家族のような人です。
安心する気持ちが大きい、好きな人です。

こんなの初めてで、
きっとこの想いをまた伝えるのがこれからの私の課題。

でも、先輩を好きにならなければ今の好きな人のことを好きにならなかっただろうし、
今の好きな人に相談することもなかったと思ってます。
先輩とは付き合えなかったけど、私的にはドキドキする人を好きになるよりは
安心する人を好きになる方が向いてるんだなあって最近気付けました。

だから先輩に告白して泣いて次の出会いがあって、、、
早いかもしれないけどそれもいいのかなあなんて思いました。先輩には感謝しています。

好きだった先輩の卒業式では手紙もあげてその後LINEもしてもらって写真も撮ってもらってちゃんとお別れ出来ました。
ずっと前から約束してたご飯も先輩と行けていっぱい話せて正直もう悔いはないです。
先輩と出会えてよかったし、ちゃんとお別れ出来て良かったと思いました。

やっぱり直接想いを伝えるのは難しいけど後悔しないためにはするべきだなって思いました。

続きを読む

written by 恋エピ公式

マンガ作者

花鳥由佳

女性 投稿マンガ数 6

初めまして。恋エピでお世話になっております♪ ほんわか暖かくて可愛い作品を沢山描いていきたいです。 2007年某雑誌の新人賞で漫画家デビュー。 2013年にフリーの漫画家になりました。 現在、LINEマンガで『あわのことだま』という作品を 週刊連載しております♪(そちらはPN.福月悠人名義です。) また、花鳥由佳名義で児童書でもマンガを執筆しております。 PN.花鳥由佳 (福月悠人) 2月12日生まれ 水瓶座・O型

エピソード投稿者

恋エピ公式

秘密 投稿エピ 725

旧サイト運用中に公開した作品と、ご投稿いただいたエピソードを掲載しています。