初恋は…実らない?~忘れられないクリスマス 前日譚~

コンテンツ名とURLをコピーする

元になったエピソード

『初恋は実らない』
良く聞く言葉だが、俺もそうだと思ってた

俺の初恋と思える出会いは9歳の時
生まれた時からガタイが良くて食欲旺盛
健康そのものと思われていた俺は、何故か小児がんで入院、手術を経験した

手術は無事成功し、退院を控えていたクリスマス
毎年恒例になっていたらしい小児病棟のクリスマス会で出会った1つ年下の『ハルカ』
1つ違いとは思えないほど小っちゃい『ハルカ』は
小っちゃいくせにスゲーしっかりしてて
ハキハキしてるのが印象的だった

クリスマスが誕生日だって言うから「いいなぁ」って言ったら
「全然よくないよ、誕生日がクリスマスのついでみたいだもん」
とか何とか言ってた

その時は、少女漫画でみるような胸のときめきとかはなかったけど
退院してからも、ずーっと忘れられなかったんだから
きっとあれが俺の初恋だったんだ

しかしもう会うことすらないんだろうな…と思っていた18歳になる年の夏
中学時代の友達と組んでたバントの対バンに、いたんだよ
女子高生に成長した『ハルカ』

当たり前だが、『ハルカ』はずいぶん大きくなってた

けど、俺は一目で、目の前に現れた『対バンのリーダーの遥香ちゃん』が
俺の『ハルカ』だって気づいたんだ


だから俺は、すぐに「あ…久しぶり…」と声をかけたんだが、
遥香は俺だとわからなかったみたいだった

そしたら、俺のバンドでリーダーやってた友達が

「あーまたまた!
 お前ぜったい遥香ちゃん気に入ると思ったんだよなー
 このタイプの顔、すっごく好みだろ?
 歴代の彼女、同じ顔してるもんなーww」

とか言い出して

「ちげーよ、遥香が似てるんじゃなくて、
 あいつらが遥香に似てただけだよ」

って言い返したけど

「お前スゲーな
 よくそういうセリフがツルッと出てくるなぁ…
 マジ遊び慣れてるよな~ww」

とか言いやがって、俺の印象は最悪になってしまった


そのうえ、友達から聞いたところ、遥香は地元じゃ有名な名門女子高の優等生

俺はと言えば、地元じゃ有名なバカ高を1年で中退
アルバイトもあまり続かず…数か月ごとに色々な職種を転々としていた

ガタイが良くてバンドやってるせいか女には不自由せず…
まぁ、派手に遊んでる感じだったんだが
それはもう二度と遥香に会えることはないと思っていたからだから多めに見て欲しい


とにかく、再会した時点での俺は遥香に相応しいところは何にもなかったんだが
会えなくても9年忘れられなかった相手が目の前に現れて、諦めきれるはずもなく

心を入れ替えて、女関係を清算し、バイトも辞めずに頑張って、バンドの練習もちゃんとするようになった

それでも当たり前以下かもしれないけど
甘ったれた根性なしのオレにしては、めちゃくちゃ頑張ったんだ


遥香は、子供のころに入院していた時期や病院が同じだったことを確認できても
やっぱり俺の事は覚えてない、思い出せないって言ってたからちょっと寂しかったけど
それはもうどうでも良くて

今、会いに行ける、話ができるってことが嬉しかった


再会して3か月、俺は毎日メールしたり、電話したり
通学路に待ち伏せしたり、全力で遥香にアプローチしたけど
遥香は彼女にはなってくれなかった

俺は遥香の家族から嫌われていたし
別れたはずの女が遥香に嫌がらせをするようなこともあったから
その辺が原因なんだろうと思っていたけど、もうひとつ、別に理由があった


遥香の胸には、子供のころに受けた開胸手術の大きな痕があったんだ

だから遥香は男と付き合ったり、結婚したりって言うのは諦めてるって言った

それは俺の腹の縫い目どころじゃなくて
俺の想像以上に大きくて、引き攣れた痕だったけど
俺はスゲーな、あんな小っちゃかったのに、こんな大変な痕が残るような手術を乗り越えたんだな…って思えて、何か感動した

だから
「スゲーな、あんな小っちゃい体でデッカイ手術乗り越えるなんて、遥香かっこいいな」
って、思ったことをそのまま伝えたら、遥香はちょっと驚いたような顔して
それから初めて見る顔して「ありがとう」って言った

その時初めて、ちょっとだけオレに心を許してくれた感じがして
「そんなん気にすることねーぜ?
 少なくとも俺は全然気にしねー
 だから、俺と付き合って、結婚もしようぜ!」
って言ったら、速攻で
「それはムリ」って言われたけど、俺は粘り続けた

あんなに諦めなかったのは人生で初めてだった

おかげで今では一緒に暮らしている

来春就職する遥香に、プロポーズしようと全力で秘密のバイト中だ
何とか頑張って、遥香の誕生日に指輪を送りたいと思ってる
サプライズの指輪を受け取った遥香が、どんな表情をするのか今から楽しみでたまらない

続きを読む

written by とり乃から揚げ

マンガ作者

とり乃から揚げ

秘密 投稿マンガ数 25

アプリデザイン、イラスト、漫画等を中心に活動するフリーのクリエイターです♪ お仕事のご相談はホームページ[https://torino-karaage.webnode.jp/ ] の”Mail”にて承っております! よろしくお願いいたします♡(*´∀`*)

エピソード投稿者

とり乃から揚げ

秘密 投稿エピ 5

アプリデザイン、イラスト、漫画等を中心に活動するフリーのクリエイターです♪ お仕事のご相談はホームページ[https://torino-karaage.webnode.jp/ ] の”Mail”にて承っております! よろしくお願いいたします♡(*´∀`*)