メガネの向こう側、素顔を知るのは私だけ?

コンテンツ名とURLをコピーする

元になったエピソード

私は中学生で理科の先生が好きです。理科の先生は天パで不器用で少し厳しい先生です。先生は色々なことが顔に出やすいのを自覚していてポーカーフェイスを心がけているみたいで常に真顔が多いです。しかしポーカーフェイスをせずよく笑う、リラックスモードになる時があります。先生は常に一人称が「わたし」で、それはリラックスモードでも「わたし」なのですがある日放課後に教室で私と先生だけになり普通に楽しく喋っていると先生が「俺」と言っていることに気づきました。私は「先生、俺って言う時あるんだ!ニヤニヤ」というと「あっ…プライベートではね…w」と言い顔が赤くなっていました、そして「プライベートの気分になると言っちゃうんです!」と照れていました!それからというもの私と先生だけのときになるとシラッと一人称を「わたし」から「俺」に変えています。プライベートだと…それってプライベートで私がいることを考えてるってことなのかなぁ?
先生…期待していいですか?

続きを読む

written by nako✨

マンガ作者

吉尾きくよし

秘密 投稿マンガ数 13

エピソード投稿者

nako✨

女性 投稿エピ 2

フワフワ天パで不器用で下手くそなポーカーフェイスをしている理科の先生に恋してる中学生です!高3の卒業までがんばります!主にこの理科の先生のエピソードを出します!