バレンタインチョコが台無し⁉初恋の思い出

コンテンツ名とURLをコピーする

元になったエピソード

私が小学生の時の話です。
私には気になるかいという男子がいて彼ははみんなのアイドル的存在でした。いつも彼の隣には女の子達がいて内気な私は話しかけられませんでした。6年生の最後のバレンタイン私は勇気をだして彼にハート型のチョコを作りました。靴箱に放課後教室に来て欲しいと手紙を入れて教室で待っていました。ガラガラとドアが開き緊張していた私は誰なのか確認しないまま「かいくんあげる!」とチョコを渡そうとしたのですがそこにいたのはいつも彼と一緒にいる女の子たちでした。女の子たちは私のチョコを取ってハートを割り帰ってしまいました。悲しくなって私が泣いていると彼が教室に入ってきてぐちゃぐちゃになったチョコを見てそのチョコを食べてくれたんです。結局彼とは
何もないまま卒業してしまいましたが今でも、いい思い出です。

続きを読む

written by さほ

マンガ作者

桜井桃香

女性 投稿マンガ数 19

フリーの新人漫画家兼イラストレーター。 児童~少女漫画向けの画風で学生が主役の話が多い。 得意ジャンルはホラー、ファンタジー、学園もの、ラブコメ等。 LINEマンガで「あにすく」「初恋荘」等連載、公開中。 恋エピ公式さんでも数多くの漫画を描かせていただいておりお世話になっております^^ お仕事常時募集中ですので何かありましたらお気軽にご相談下さい!

エピソード投稿者

さほ

投稿エピ 2