旦那さんは料理上手、優しい彼の味

コンテンツ名とURLをコピーする

元になったエピソード

旦那自慢のおはなしです。

私の旦那は調理師と栄養士の資格を持っており、とても料理が上手です。

仕事が不規則な私に代わり、帰宅の早い旦那が我が家のお料理担当。

毎朝冷蔵庫のホワイトボードをチェックすると、私より先に起きた旦那が「今晩の献立」をかいておいてくれます。

基本はその通りに夜ご飯を作っておいてくれるのですが、私が落ち込んでいたり、疲れていると、ホワイトボードには「だいすきなもの」と書かれています。

するとその日の夜ご飯は必ず私の好物が出てくるのです。特に好きなのはチキン南蛮❤️
旦那のチキン南蛮は世界一です!!

こんな風に愛してくれる人と結婚できて幸せです♪


続きを読む

written by piyo

マンガ作者

suzuran

秘密 投稿マンガ数 16

エピソード投稿者

piyo

女性 投稿エピ 19

5年の交際を経て、9歳年上の旦那様と結婚しました。 結婚式の思い出や日常ののろけを投稿します。