お菓子作り

マンガ化進行中
コンテンツ名とURLをコピーする

私には4つ上の彼氏がいます。

私たちは付き合う前の友達期間が長く、女の子らしさを見せるために苦手なおかし作りで女子力を見せようと思いましたが失敗。

見た目も味も美味しくないものができてしまい、自分で食べようと思っていたのですが、彼に見せるだけでいいから持ってきてと言われ持っていったところ、目の前で完食。

まずいケーキを作ってしまったのに全て1人で食べてくれたのです。
彼はその後もお菓子作って!と何度か言ってくれます。
美味しくできても不味くても食べてくれる彼に感動して私から告白しました。

付き合った今でもお菓子作りを頑張ってます!

written by 恋エピ公式

マンガ化進行中

エピソード投稿者

恋エピ公式

秘密 投稿エピ 691

旧サイト運用中に公開した作品と、ご投稿いただいたエピソードを掲載しています。