彼からの珍しい提案

マンガ化進行中
コンテンツ名とURLをコピーする

デートの行き先を話していたら、珍しく「鎌倉に行きたい」と言い出した彼氏。

「どうして?どこにいきたいの?」と聞いても「行きたいところがある」とだけ言って、具体的にどこへ行きたいかは教えてくれません。

行先もわからないまま鎌倉に到着して向かった先は、今話題のオーダーリングを作ってくれるお店。
そこでペアリングを作ろうと言ってくれました。

普段は全くアクセサリーを付けない彼なのに、そう言って一緒に作ってくれたことがとっても嬉しかったです。

written by 恋エピ公式

マンガ化進行中

エピソード投稿者

恋エピ公式

秘密 投稿エピ 691

旧サイト運用中に公開した作品と、ご投稿いただいたエピソードを掲載しています。