家族の様に温かい人

マンガ化進行中
コンテンツ名とURLをコピーする

私の彼氏は親友のように何でも話せて、家族のように安心できる存在です。

彼とは春からは大学進学の関係で遠距離恋愛になります。
高3の1年間は受験のストレスと遠距離恋愛が始まる、とたくさん嫌な言葉言ったり、八つ当たりもしました。
でも、彼は嫌な顔一つせずそばにいてくれ、「俺は10年後を見据えて一緒にいるから」と言ってくれました。

恥ずかしくて彼に言ったことはないですが、私は彼を一生かけて自分が幸せにしたい、と思ったので付き合い始めました。
これからたくさんしんどいことがあると思いますが、10年後だけでなく、おじいちゃんおばあちゃんになっても一緒にいれたらいいなって思ってます。

written by 恋エピ公式

マンガ化進行中

エピソード投稿者

恋エピ公式

秘密 投稿エピ 664

旧サイト運用中に公開した作品と、ご投稿いただいたエピソードを掲載しています。