そっけない彼が風邪のときは…

コンテンツ名とURLをコピーする

彼はいつも素っ気なくて、デートの場所を決めるのも、
会う時間を決めるのも全部私で、外で手をつなぐのすら恥ずかしがる人でした。
でも、私が熱を出してデートをキャンセルした日、そんな彼がなんと家へお見舞いに来てくれたんです。
事前に連絡があったわけでもなく、飲み物やゼリー、プリンなどを買って持ってきてくれました。

いつもはこんな優しいことをする人ではなかったので、思わず彼のことを見直しました。

written by 恋エピ公式

エピソード投稿者

恋エピ公式

秘密 投稿エピ 691

旧サイト運用中に公開した作品と、ご投稿いただいたエピソードを掲載しています。