あなたとの会話、今でも仕事の支えにしています

コンテンツ名とURLをコピーする

大学4年生の時に仲良くなった2つ上の彼。
彼も同じ大学の院生で、お互いあと半年くらいで卒業。

出会ったときは2人とも別の都府県に就職が決まっていて、出会ってから少しして私が告白しましたが、
「好きだったのに今更遅い、遠距離は自分には出来ないからごめん」と振られ…

忘れることの出来ない私は、たまーにメールを送ったりしていました。

そして、卒業から3年後ひょんなことから会うことになり…
でもその時になぜだか、あれからずっと好きだったと素直に言えず…

駅で、「お互い、仕事頑張ろうね!」と彼と言い合い別れました。
もちろんその後は号泣しましたけど(笑)

その後は連絡もとっておらず、
私はその後、別の男性と結婚。子どもにも恵まれ今は幸せに暮らしています。

ですが少し前、ネットで彼が仕事で表彰を受けているのを見つけました!
私も資格取得に向け勉強しているところなので励みになりました!

仕事が辛いとき、「仕事頑張ろうね。」と彼と話をしたことを支えにしているのは、夫には内緒です(^^)
彼に負けないように頑張らないと!!

written by 恋エピ公式

エピソード投稿者

恋エピ公式

秘密 投稿エピ 317

旧サイト運用中に公開した作品と、ご投稿いただいたエピソードを掲載しています。 クリエイター様、エピソード投稿者様のアカウント紐づけはこちら! クリエイター様:https://goo.gl/forms/Hs3E3hBX1La4caU12 エピソード投稿者様: