お泊りデートで胸キュンな事実発覚!

コンテンツ名とURLをコピーする

彼の家にお泊まりに行った時のことです。
寝ようとして電気を消そうとしたらそわそわし始めました。

どうしたのか聞くと、実はいつもは豆電球で寝ていて、真っ暗は怖くて寝れないのだそうです。
普段結構男らしい彼だったので意外な可愛らしくキュンとしました。

また寝ぼけて私にぎゅっと抱きついてきた仕草も可愛いと思いました。
意外な姿が見られて幸せでした。

written by 恋エピ公式

エピソード投稿者

恋エピ公式

秘密 投稿エピ 391

旧サイト運用中に公開した作品と、ご投稿いただいたエピソードを掲載しています。 クリエイター様、エピソード投稿者様のアカウント紐づけはこちら! クリエイター様:https://goo.gl/forms/Hs3E3hBX1La4caU12 エピソード投稿者様: