不意打ちの感謝

マンガ化進行中
コンテンツ名とURLをコピーする

私は今1ヶ月経ったばかりの彼氏と付き合っている。
一緒にいる時間的には2年だけど。笑

先日、彼がLINEで、
「夜ってちょっと寂しい」
と送ってきてて、
「まぁ確かにそうかもね」
という会話をしていた。

そんな今日。私がバイトで、バイト前にLINEしたけど、中々返信返ってこなくて、色々送りたかったけど嫌がられても困るなと思って、構ってくれないな〜寂しいな〜とか思いながら彼のLINEを待っていて、お風呂入ってる時にやっと返信が来て少し話していた。
その時に彼が、

「ちょっと寂しいって言ったやん、それでちょっとわかったんだけど…やっぱいいや」

と送ってきて、「なになに?」って私が送ったら、

「〇〇(私の名前)と付き合ってから寂しいって思うこと無くなったんだなって。とっても支えてくれてたんだって。」

って送られてきて、
「こいつ〜〜不意打ちダメだって……、」
とか思いながら、お風呂の中で嬉し泣きしてました。笑
ありがとうって言ったら、大好きって返ってきました。

こんな風に思ってくれてる人がいるってとっても嬉しいことだし、幸せなことなんだなって思いました。

written by わたし。

マンガ化進行中

エピソード投稿者

わたし。

女性 投稿エピ 6