運命は自分でつくってしまえばいいのです

    作者:とり乃から揚げ

    インスタグラム:@kreuz.herz.engel

    Twitter:@KreuzHerzEngel

マンガの元になったエピソード

容姿もごく普通で特にこれといった取り柄もない私ですが、今まで狙った男性をほぼ確実にゲットできた作戦をぜひご紹介したいと思います。

男性とは、実は女性以上に「運命」「偶然」というものに弱い生き物だということを頭に入れておいてください。
今の時代、SNSを使えば彼の情報が少なからず手に入ることかと思います。
好きな音楽、趣味など、簡単に情報を得ることができます。

例えば彼とデートの時に、彼の好きなアーティストの話題を出してみましょう。
ここで大事なのは、彼よりも先に話題を提供することです。
そこで彼は「あ、俺と趣味が似てるかも」とちょっとした運命を感じることとなります。

SNSで彼の情報が全くなかった場合に効果的なのがこちらの方法です。

彼とデートの時に、彼に車を出してもらいましょう。
おそらく、何かしらの音楽が流れているかと思います。

そこであなたは「あ!この曲、私ついさっき聞いていたの!」と驚いたように伝えましょう。
彼は間違いなく、ここでも運命を感じます。

このように、運命や偶然は自分でつくることができるものなのです。ぜひ実践してみてくださいね。